menu

ライター 一覧

伊藤順子

チームナビのコンテンツ制作担当。女性ファッション誌編集を経て、2003年より「anan」「Tarzan」等、主に(株)マガジンハウスの雑誌、Webサイトのフリーライター及びエディターを務める。ライティングはスポーツ分野が多く、J1リーグ全チームの選手取材及び編集の他、オリンピック選手等のアスリートやスポーツに造詣の深い著名人取材も多数。

このライターの記事を読む

narishige

2019年に東京から福岡にUターンし、福岡県北九州市と福岡市を中心に活動中。スポーツやスタートアップ、演劇、地域イベントなど、幅広いジャンルを取材。2022年2月に株式会社プランチャを設立し、自社メディア「キタキュースタイル」「キタスポ」を通して、地域の魅力を発信中。YouTube番組の企画、制作なども行う。

このライターの記事を読む

佐藤拓也

2003年からフリーライターとして活動を開始。2011年からは拠点を茨城県に移し、水戸ホーリーホックを中心に茨城県のスポーツを幅広く取材。サッカー専門新聞「エルゴラッソ」で水戸担当記者として活動。webサイト「デイリーホーリーホック」のメインライターを務め、Bリーグ・茨城ロボッツオウンドメディア「ROBOTS TIMES」でも執筆中。

このライターの記事を読む

マチコヤマダ

大好きなスポーツを「みる・する・ささえる」ライター&ラジオDJ。 経験:陸上、水泳、剣道、サッカー 観戦:上記のほか、野球、ハンドボール、バレーボール、バスケットボール、空手、プロレスなど これまで五輪メダリストをはじめ高校スポーツ中心に取材・執筆。得意ジャンルは、高校時代県3連覇した陸上と公式記録員も務める野球。 ヒトコトモノの距離が縮まるような、ワクワクや好きが増やせるコトバと空間を提供します。

このライターの記事を読む

宮川昇

長野県上田市出身。学生時代には、法政大学体育会部活の情報を発信する「スポーツ法政新聞会」の編集長を務め、サッカー/テニス/アメフト/フィギュアスケートなど多数の競技を取材。Link Sportsのメディア事業部には2020年から参画し、原稿作成やスチール撮影などのコンテンツ作成、企画ディレクションを担当している。

このライターの記事を読む

市川紀珠

1998年生まれ、大阪府出身、小学校6年間はアメリカ育ちで英語が話せる。大学まで体育会に所属しながら、株式会社Link Sportsでは大学2年時よりメディアインターン、企画/取材調整/取材、発信まで関わる。大学時代には大阪府サッカー協会と連携し女子サッカークリニックを運営するなど、学生時代からスポーツの本質的な魅力を伝えたいとさまざまな活動をしてきた。2021年にインターンから新卒入社、現在は行政案件など複数のメディア/SNS運用やコンテンツ制作案件に携わる。

このライターの記事を読む

竹村幸

競泳元日本代表。9歳から水泳を始め、12歳で全国制覇。2014年の日本選手権では50mと100mを制して2冠を達成。引退後、2023年に株式会社Link Sportsに入社。女性アスリート専門webメディアを運営している。

このライターの記事を読む

May

幼少期から新体操、バスケ、陸上長距離,、駅伝など様々なスポーツを行い、駅伝では県大会上位入賞も経験。現在は大学にてスポーツビジネスを勉強する傍ら学生広報スタッフとして大学スポーツの取材調整/取材/記事の執筆を担当。Link Sportsには2024年にインターンとして入社し、SNSのコンテンツ作成やチームナビの運営に携わっている。

このライターの記事を読む

池田 由依

ネットニュース編集、人材系ITベンチャーのオウンドメディア編集を経てフリーランス。過去に大学サッカー部で働いた経験がある。1年365日のほとんどを広島カープの応援とMリーグ観戦に費やす。趣味はポイ活と投資、マンション探し。

このライターの記事を読む

藤原智奈美

岡山県倉敷市出身。倉敷青陵高校を卒業後、山口大学国際総合科学部在学中。 ひょんなことからサッカー沼へ。学生時代は合唱団に所属し、全日本合唱コンクールやアンサンブルコンテスト全国大会で金賞他多数受賞。 10年の所属の中で総リーダーも務めた。中高6年間はソフトテニス部、高校から軽音サークルを立ち上げ兼部。人と話すことが好きです。

このライターの記事を読む

監修・伊集南

沖縄県出身。NBAに魅了されて中学からバスケをはじめ、糸満高等学校卒業後、筑波大学ではインカレ優勝、ユニバーシアード日本代表にも選出。卒業後はデンソーで活躍、3x3日本代表に選出。引退後は同社に嘱託社員として在籍しながら2024年度3×3女子日本代表チームのサポートコーチに就任。ほか、3x3代表部会、3x3委員会に所属、Wリーグの理事も兼務。

このライターの記事を読む